初心者の日帰り登山に必要な基本のおすすめ装備

日帰り登山部

日帰り登山の服装

登山ウェアの基本用語。インサレーションって何?

更新日:

 

インサレーションです。

イントネーションではありません。

インフレーションでもありません。

失礼しました。

インサレーションは"insulation"。絶縁とか遮断、断熱材って意味です。

登山用語では、"insulated wear"で、外からの寒さや暑さを遮断する衣服って感じの言葉です。

具体的に言うと、ダウンや化学繊維の中綿やシート状の断熱材が封入された防寒・保温用の服です。

昭和の頃は、薄手のセーターなんかを持って行ったモンですが、そのころはインサレーションなんて言葉はありませんでした。

最近のインサレーションの形状には、ジャケットタイプやベストタイプ、半袖タイプなどいろいろあります。

インサレーションいろいろ

●サロモン S-LAB X ALPダウンフーディ

 

サロモンのダウンフーディです。

撥水ダウンと化学繊維の中綿がブレンドされていて、耐久性があります。

独自のパターンで縫製されています。

動作性と快適性を備えていますが、お値段もけっこうなお値段です。

●バーグハウス ラムチェ・ハイパー・ダウンジャケット

 

人間のカラダの温度分布に合わせて、ダウンの量と素材を最適化させた構造をもったインサレーションです。

重量179gの軽量・コンパクト設計です。

●ミレー デュアルランタンフーディ

 

画期的な運動性能をほこるハイブリッドタイプです。

胴体部分は濡れに強い撥水ダウン、袖部分は水分を発散させやすいウール混紡の生地からできています。

フードは襟元に収納可能です。

重量は322g.

●モンベル プラズマ1000 ダウンジャケット

 

1000フィルパワーというダウンが封入されたジャケットです。

このダウンは、成熟したマザーグース(母鳥)の大きなダウンボールを使って、高い「かさ高性」を維持し、モンベル独自のキルティングパターンが施され、軽さと温かさを実現しています。

重量130g

 

 

300




300




-日帰り登山の服装
-

Copyright© 日帰り登山部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.