GPSロガー

日帰り登山で威力を発揮。初心者こそ使えスマホGPSアプリの便利なところ

投稿日:

日帰り登山部ブチョーです。

わが日帰り登山部には、専用のGPSロガーを使っている部員もいるわけですが、私なんかはスマホのGPSです。ロガー機能も付いてますし、液晶ディスプレイで詳細な地図を表示させて、自分の位置を確認することができます。

私が使っているGPSアプリはコレです。ジオ・グラフィカです。

私はアンドロイドで動かしてますが、i-Phoneでも動きます。

スマホのGPSなんて携帯の電波が届かない山奥では役にたたなんじゃない? って思いこんでる人は古いタイプなヒトです。

山の中は確かに携帯の電波が届かないところが多いです。

でも、GPSが使っているのは地球を回る人工衛星の電波です。

こっちの電波は山奥にも宇宙から降り注いでいるので受信できるんです。

でもよー、カーナビ・アプリなんかはネットにつながってないと使えないじゃん。それってやっぱし携帯の電波で地図を読み込んでいるんじゃないのってゆーあなたは正しいです。

地図はもともとスマホに入っているわけではないので、ネットにつないでスマホの中にダンロードする必要があります。

最近のスマホのGPSアプリは、あらかじめダウンロードした地図をスマホのなかに蓄えておけるんです。

これさえあれば、山のなかでもGPSの電波さえとらえられれば、ネットにつながってなくても(オフライン)スマホの中の地図を表示させて、あなたがその地図上のどこにいるのかがわかります。

電池切れさえなければ、これでもう道に迷うことはありません。

山のなかでガス(霧)が出て視界が効かなくても、地吹雪でホワイトアウトしても、GPSアプリさえあれば位置がわかります。

山でGPS使うのは邪道だあって方もいらっしゃいますが、それは趣味の問題です。

地図読みには経験が必要です。

日帰り登山を楽しむなら、読めないかもしれない地図とコンパスに不安を覚えるより、替えのバッテリーといっしょにスマホを持っていきましょう。

あらかじめ、地図データは入れていくんですよ。

300




300




-GPSロガー
-,

Copyright© 日帰り登山部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.