お役立ちツール 山と食欲と私 日帰り登山の装備品

1合メシを炊くための最強の道具。『山と食欲と私』にも登場したメスティンがこれ

更新日:

ん? 卵焼き器?

いやいや、これが噂のメスティンです。

スウェーデンのトランギア社の製品です。はやい話が取手付きのアルミ製飯ごうです。もちろんフタが付いているので小物入れとしても使えます。

アルミで出来ているので、熱の伝わりが早く、少量でも美味しいご飯が炊けます。

普通サイズのメスティンは、TR-210。

約1.8合までのご飯がたけます。

ラージサイズ(TR-209)もありまして、これだと約3.5合まで炊飯できます。

このメスティン、山岳料理マンガ『山と食欲と私』にも登場し、主人公が豪快オイルサーディン丼を作っていました。

このメスティンでご飯をたけば、それがそのまま食器にもなり、フタをすれば弁当箱にもなっちゃいます。

山だけでなく一人暮らしのキッチンツールとしても活躍中です。

これだけで丼モノを作れば洗い物が少なくて済みますからね。

メスティンで、スパゲティ・ナポリタンを作っている人がいました。

そしてオムライス。

ただし、買ったばかりだとバリが付いているので自分でバリとりをしないと危ないです。

使う前のこのひと手間が、この製品に対する愛着を産んでいると分析されています。

300




300




-お役立ちツール, 山と食欲と私, 日帰り登山の装備品
-,

Copyright© 日帰り登山部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.