日帰り登山の装備品

ヘリノックスのアウトドア用チェアいろいろ。おすすめの椅子はどれだ

更新日:

奥さん、ヘリノックスですよ。

このヘリノックス。もともとは、いろんなアウトドアブランドが作っているテントのために、ポールなどを供給していた金属加工の会社、DAC社が立ち上げたアウトドア・ファニチャーのブランドです。

優れた強度と柔軟性を持つ超軽量合金を作っていたメーカーなもんで、その優れた特長を生かして、アウトドア用の椅子やテーブル、簡易ベッド、トレッキングポールなんかを作って世界的なブランドになっています。

椅子だけを見ても豊富なラインナップを誇ります。

ヘリノックス独自の超軽量金属ポールによる独自の構造で、座面が吊り下げ式になっているために座り心地がバツグンなところがヘリノックスの人気のモトなんですな。

チェアワンミニ 座面高24cm 重量450g

ヘリノックスのシリーズのなかで最も軽量なのがコレ。耐荷重は90Kgなんで大人も座れます。

グランドチェア 座面高22cm 重量615g

グランドチェア、つまり座椅子?

シリーズのなかで、最も座面高(SH)が低く設定されています。

 

チェアゼロ 座面高28cm 重量490g

 

スタッフバッグに詰めた状態の重量は510g。500ccのペットボトル1本分。

このくらいの重量なら、まだ登山に持っていける範囲です。

 

チェアワン 座面高34cm 重量890g

フラグシップモデルなんです。カラバリも豊富です。

チェアツー 座面高34cm 重量1070g

チェアワンの背を長くしたハイバックタイプ。

別売りパーツ(ロッキングフット)を取り付けると、ロッキングチェアにすることもできます。

キャンプチェア 座面高46cm 重量1230g

座面高(SH)が46cmに設定されています。

ここまでくると、普通の椅子と同じSHです。

サンセットチェア 座面高46cm 重量1340g

チェアツーと同じハイバックタイプですが、座面高が46cmに設定されています。

チェアツーのSHは34cmなんで、ぐっと高くなっています。

 

スウィベルチェア 座面高39cm 重量1210g

折りたたみ椅子なんだけど回転椅子です。

座面高は39cmなんで、ちょっと低めの回転椅子って感じですが、どーゆーシチュエーションで使うんですかね?

ビーチチェア 座面高27cm 重量1340g

ハイバックだけど、チェアツーよりもさらに座面高が低く設定された椅子です。

もう、くつろぐためだけの椅子って感じです。

ビーチチェアというだけあって、足の先が砂地に食い込まないように工夫されています。

 

300




300




-日帰り登山の装備品
-

Copyright© 日帰り登山部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.